Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘Quilt’ Category

ひさしぶりに、過去に作ったキルトの作品を披露したいとおもいます。

手元に、このアップリッケのキルトの情報がなく、失念してしまったので、

思い出せる限りで、説明をします。

From McCall's Quilt Magazine 2006 or 2007
Designed by Carl Armstrong
Fabric: Moda Fabric Sampler

↓ アップリッケの細部(拡大可)

  
  

この小さい各正方形のブロックは、一枚のベージュ系の生地に


全て アップリッケで縫い付けてあります。

オリジナルのデザインは、長方形枠のアップリッケは、

花が3つ色違いで並んでいましたが、

何かしら変えてみたくって、

上枠のcat’s-tail(日本名失念)と下枠の葉っぱとどんぐりは、

自分で夏と秋をイメージしてアップリッケにしました。

なぜ冬のイメージがないのか?

理由はありません。枠が3つしかないので、その都合ですね。

ハンドキルティングです。

中心が明るい色の生地で、コーナーは暗めの生地を使用しました。

日中にみるイメージと夕方など暗くなった頃に見る雰囲気は

不思議と全然違ってきます。

夕方に見ると、真ん中の明るめの生地が浮き上がって見えるようになります。

近くのキルトの会に当時参加していて、その展示会に一度出品しました。

作った年は多分2007年辺りかなと思うのですが、

度忘れしてしまいました(T T)

この作品の記録を探さなきゃ…。

記録が見つかり次第、UPしなおします(^^;)

(more…)

Read Full Post »

昨日はFrench Knotについて、皆さんの見解を教えていただきありがとうございます。

French Knotは結局、玉止めのようですね。

ちょっと心を撫で下ろしてます(^^;)

久しぶりにイザベルさんの進歩状況をアップします。

ちょこちょこと刺してはいましたが、Long Winterなどアップしたいものがたくさんあって

そちらを優先になっていました。

モチーフのフクロウに時間が掛かりましたが、間違わなかったんですよ(*^^*)

アフリカンのお兄さん(?)、顔に段染め糸のピンク部分が掛からないようにしました。

じゃないと、お茶目な・ゲイチックなお兄さんになっちゃうので。

まぁ、ピンクっていっても、ほとんどはバーガンディー色なんですけどね。

GM4-2

年間購読してるMcCall’s Quiltingの雑誌が届きました。

キルトはお休み中なんですけどね。。。

でも、この雑誌、個人的には一番のお気に入りです。

パターンや色使いが、ロマンチックで、派手すぎず、

落ち着いてるといった感じの物が多いんです。

(もちろん、全部が全部カワイイパターンというわけではないですよ。)

早くもクリスマス号で、緑・赤系のキルトが多いです。

マガジン

Read Full Post »

3年ほど前に、主人側の親戚にお願いされて作ったキルトです。

「キルティングはハンドで、大きさはクイーンサイズ。生地は落ち着いた色で。」

注文をしっかりされました(T T)

とりあえず、好きなキルトデザイナーのThimbleberryの生地・パターンを使って製作。

掛かった日数は、多分3ヶ月くらいかな。

自分の好きな生地を使ったもので、完成したときには、

プレゼントしたくなくなりました(^^;)

キルトーサンディー

キルト-サンディー2

Pattern from Thimbleberries Completed: 10/21/2006

プレゼントをした時、その彼女は泣いて喜んでくれました。

それだけで遣り甲斐があったかな(^^)

こうやって、キルトの写真をブログでアップしてると、そろそろ

また何か作ろうかなぁと思うのですが、

実は、まだ2002年に作りかけた“キング”サイズのハワイアンキルト、

完成させてません。これは後10年たっても完成できないかも。。。

他のキルトを作るときに、このキルトが頭によぎって、罪悪感を感じてます。

…***…***…***…***…***…***

昨晩は、子供達のチアリーディングで、先週Catさんにその風景の写真をと

コメントに残されていたので、張り切って電池を充電しカメラを持参しました。

さぁ、忘れないうちに写真を撮ろう!と思って、カメラを取り出し、

撮り始めたのですが、「no memory card」

...。なんですか?これは?

メモリーカード入れ忘れました。なんてこったい!

すみません。こういうことしょっちゅうなんです(T T)

もう、バカ、バカ、バカ!としかいいようがないですね。

なので、チアリーディングの練習風景の写真は、来週ってことでお願いします。


Read Full Post »

この夏前にキュウリ、トマト、その他色々種を植えて、野菜の栽培に

初挑戦しました。たくさん種を植えた割りに、上手く成長したのは、

キュウリとトマト一株づつでした。

しかも、花もいくつか咲かせたにも関わらず、

トマト一個。青くなった時点で上が裂けてしまい、赤くなったものの食べられず。

キュウリ一本とすばらしく丸くなった小さいもの一本(これは一本というより一個?)

やっぱり、鉢で育てるのは無理があったかな~。

きゅうりとまと

トマトの形はいいんですが、上が酷いことになってるので食べられません。(TT)

・・・---・・・---・・・---・・・---・・

4年前に、秋のキルトを作りました。

暖炉の上に飾るためのもので、オリジナルのパターンを横に少し伸ばしたりして

調整しました。

Thimbleberriesの生地のデザインや色は私好みです。

Fall

Original pattern: “Pumpkins for sale”

Book:  Thimbleberries Classic Country byLynette Jensen

Completed: 09/09/2005


Read Full Post »

これまた数年前に仕上げた小さなキルト。

地元の近くにある小さな町で、キルトショーが開かれ、

そのイベントとしての「チャレンジ・キルト」とかいうものに参加したときの作品です。

サイズ規定があり、指定の生地(5種類)を使用して作りました。

キルトショーを見に来た人たちが投票して賞を決めたのですが、

残念ながら選ばれず。

まぁ、普段自分でデザインなどしないので、作る過程はとっても楽しかったなぁ。

まさに、参加することに意義があるといったところでしょうかね。

Topはミシン、キルティングはハンドです。

コーナーのモチーフとセンターの月は、トラプントです。

Harvest moon

Harvest moon2

Read Full Post »

Christmas Romance~ Quilt

最近は、クロスステッチにはまりすぎてキルトはご無沙汰。

キルトもかなりハマってたなぁ。

いくつかある作品で、お気に入りは上の娘のために作ったキルト。

もちろん、一つ一つの作品には愛情は込めてるのよ。(^^)

でもこれが一番、色が優しくって大好きです。

Topはミシンで、キルティングはハンドです。

Christmas Romance

From McCall Quilting Magazine 12/2005

Completed: 04/2006

Read Full Post »